事故対応

質問 1. 過失割合はどのようにして決めるのですか?

回答 1.過失割合(*)は、交通事故の裁判例を参考に、事故当事者双方からお話をおうかがいしながら、お話し合い(示談)で決定いたします。
示談交渉については、損保ジャパン日本興亜の経験豊富なスタッフが行います。事故後の対応から、保険金の支払いまで損保ジャパン日本興亜が責任を持って担当しますのでご安心ください。
なお、裁判例と同じようなケースであっても、事故発生場所や事故発生時の状況などにより、裁判例とは異なる過失割合となる場合もございます。実際の過失割合については事故担当者へご相談ください。

質問 2.保険金は事故からどのくらいで支払われるの?

回答 2.お客さまが保険金請求に必要な手続きをしていただいた日からその日を含めて30日以内に保険金をお支払いたします。
ただし、当社がこの期間内に必要な調査を終えることができない場合は、調査終了後、遅滞なくお支払いたします。

質問 3.示談交渉は損保ジャパン日本興亜が行ってくれますか?

回答 3.はい、損保ジャパン日本興亜では対人賠償事故、対物賠償事故が起きた場合、経験豊富なスタッフが示談交渉を行います。
保険金の支払いまで損保ジャパン日本興亜が責任を持って担当しますのでご安心ください。
ただし、お客さまに過失がない場合は法律の規定により保険会社が示談交渉を行うことはできませんので、お客さまご自身で交渉していただくことになります。
お客さまに過失がないにもかかわらず、相手方が賠償請求や示談に応じない場合は弁護士に解決を依頼せざるを得ない状況になる可能性があります。
そのような場合の備えとして、弁護士費用特約へのご加入をおすすめします。

質問 4. 事故対応の進捗はどうやって確認できますか?

回答 4.お客さまのご希望に合わせ、担当者からお客さまへ進捗状況について適時ご報告させていただきます。また、お客さま自身でマイページからも進捗経緯を確認していただけます。

質問 5.事故連絡をする際、損保ジャパン日本興亜に何を伝えればいいですか?

回答 5. お客さまおよび相手の方の情報、事故の状況をお伝えください。
具体的には以下の内容となります。

<お客さまの情報>

  • ご契約の自動車保険の証券番号
  • 自賠責保険の証明書番号(相手の方にけががある場合)
  • 運転をされていた方の氏名、生年月日、ご連絡先電話番号、免許証番号、ご契約者さまとのご関係
  • 事故発生の自動車のナンバープレート番号
  • おけがの具合および自動車の損傷状況

<相手の方の情報>(相手の方がいる事故の場合)

  • 住所、氏名、連絡先
  • 事故発生の車のナンバープレート番号
  • けがの具合および車の損傷状況(車の事故の場合)

<事故の状況>

  • 事故発生の日時、場所、道路状況
  • 事故発生の状況(自動車の動き方など)

質問 6.事故連絡をした後、損保ジャパン日本興亜はどのような対応をしてもらえますか?

回答 6. まずはお客さまへ、お支払対象となる保険金のご案内、事故解決までの流れをご説明し、ご不明な点・ご不安な点についてアドバイスを実施いたします。
その後は事故の状況などを適時確認しながら、早期のお支払・事故の解決に努めていきます。
※実際に事故にあわれたお客さまは事故サポートデスクにご連絡ください。

<事故サポートデスク>

フリーダイヤル:0120-256-110 ※24時間365日

質問 7.けがをされた方へのお見舞いについて、アドバイスしてもらえますか?

回答 7.被害者へのお見舞いは特に人身事故の場合、事故の円満な解決に必要不可欠なものですので、最初のお見舞いは早めに行い、また事故が解決するまで、継続的に行うことが重要です。
なお被害者への対応について当社スタッフや取扱代理店がアドバイスやカウンセリングをいたしますのでご安心ください。

質問 8.事故連絡をした後、損保ジャパン日本興亜はどのような対応をしてもらえますか?

回答 8. まずはお客さまへ、お支払対象となる保険金のご案内、事故解決までの流れをご説明し、ご不明な点・ご不安な点についてアドバイスを実施いたします。
その後は事故の状況などを適時確認しながら、早期のお支払・事故の解決に努めていきます。
※実際に事故にあわれたお客さまは事故サポートデスクにご連絡ください。

<事故サポートデスク>

フリーダイヤル:0120-256-110 ※24時間365日

質問 9.事故の担当者が決まっていないと、対応が遅くなりませんか?

回答 9. 事故の状況(自動車のみの損害の場合、おけがをされている方がいらっしゃる場合など)に応じて、それぞれ最適な担当者が責任をもって対応させていただきますのでご安心ください。

▲ TOPへ