対人賠償責任とは

バイクの対人賠償責任
補償の対象となる方(被保険者)
  1. ご契約のバイクを主に使用される方(記名被保険者)
  2. 1の配偶者(内縁を含みます)
  3. 1または2の同居のご親族
  4. 1または2の別居の未婚のお子さま
  5. その他、記名被保険者の承諾を得てご契約のバイクを使用または管理中の方および記名被保険者の使用者(使用者の業務に使用している場合にかぎります。)など
補償の概要 注意事項

ご契約のバイクを運転中の事故などにより、他人を死亡させたり、ケガをさせたりした場合は、法律上の損害賠償責任の額から自賠責保険などに よって支払われるべき金額を差し引いた額について、1回の事故につき事故の相手の方1名ごとに、保険金額を限度に保険金をお支払いします。 また、示談や訴訟・裁判上の和解・調停・仲裁に要した費用※などもお支払いします。

※損保ジャパン日本興亜の同意を得て支出された費用に限ります。

  • 被保険者が負担する法律上の損害賠償責任の額は、事故の相手の方の損害額および過失割合に従って決まります。

対人臨時費用 自動セット

事故の相手の方が死亡された場合は、保険金に加えて15万円を対人臨時費用保険金としてお支払いします。

  • 記名被保険者が法人の場合はこの補償を対象外とすることができます。
保険金を お支払いできない主な場合
  • ご契約者、被保険者の故意により生じた損害
  • 台風、洪水、高潮、地震、噴火、津波、戦争、外国の武力行使、暴動、核燃料物質などによって生じた損害
  • 被保険者が第三者と締結した加重賠償責任によって生じた損害 など

▲ TOPへ 損保ジャパン日本興亜 バイク・原付 任意保険 TOPへ ≫