車両保険とは

バイクの車両保険
補償の対象となる方(被保険者)
  1. ご契約のバイクの所有者
補償の概要 注意事項

偶然な事故などによるご契約のバイクの損害に対して車両保険金をお支払いします。

  • 全損の場合(修理できない場合または修理費が車両保険金額以上となる場合)
    ご契約時にお決めいただいたバイクの車両保険金額をお支払いします。
  • 分損の場合(全額以上の場合)
    損害額から自己負担額を差し引いた金額をお支払いします。

!ご契約のバイクの盗難による損害は車両保険金お支払いの対象外となります。

  • ご契約者または被保険者が、所定の費用(ご契約のバイクが走行不能となった場合に必要な運搬費用、応急処置費用または引取費用など)を支出した場合は、その費用の実費を、1事故につき合計で15万 円を限度に、車両保険金とは別にお支払いします。
    ただし、その費用について、付帯された特約の保険金が支払われる場合を除きます。

全損時諸費用保険金弁護士費用の自動セット

全損の場合は、保険金とは別に車両保険金額の10%(20万円限度)をお支払いします。

保険金をお支払いできない主な場合
  • ご契約のバイクの盗難(鍵の盗難を含みます。)による損害
  • ご契約者、被保険者、保険金を受け取るべき方などの故意または重大な過失によって生じた損害
  • 地震、噴火、津波、戦争、外国の武力行使、暴動、核燃料物質などによって生じた損害
  • 付属品(カ-ナビゲーションシステム、ETC車載器など)のうちご契約のバイクに定着されていない物の単独の損害(火災を除きます。)
  • タイヤ単独の損害(火災・盗難を除きます。)
  • 無免許運転、酒気を帯びた状態での運転、麻薬などの影響を受けた状態での運転により生じた損害 など

▲ TOPへ 損保ジャパン日本興亜 バイク・原付 任意保険 TOPへ ≫